コピー: 無駄なクレームをうけないための量子力学的対応


構造的な治療だけ、心の治療だけ、そんなことは求めていなくて、それらを掛け合わせたハイブリッドなセラピーを体系化したい


その両者を上手くつなぎ合わせる橋がエネルギーって概念





確かに、症状の究極の一次的な原因として、心にいきつくのは事実

だから、そこの本丸である心の部分に働きかけて、ネガティブな感情なり無意識レベルの精神トラウマを改善すれば、体の症状もバッチリOK!!





・・・・





って・・・・

そんな訳あるかーい!! そんな簡単に悩んでる症状が一発でとれたら苦労しないでしょ!って話です





確かに最初は心が原因で、体に捻じれが生じて体の不調ができた

だとしても、体は体でねじれてる




そして、その捻じれを補正するためにまた他の部分が捻じれる





つまり、最初は心が原因だったけど、体が原因の捻じれも必ず生じる

ってことは、やっぱり体の調整は体の調整が必要ってことだと思うんです





だから、心だけ体だけっていうのは僕の信念にはなくて、心も体もっていうその両者を掛け合わせたハイブリッドなセラピー体系を構築したい





個人的には、ある程度形ついてるけど、もう少し構造的な部分をコンパクトにまとめて、誰でもどんな症状にも対応できるように最近整理中





令和・コロナ・地球の次元上昇・エネルギーの転換期・AIの進化 etc・・・

そういうことを引き合いに、これから大きな変化が訪れるから、変化して進化しなきゃ!みたいな風潮があるけど・・・






そんなん知ったこっちゃないよ!