一瞬で変われるのはエネルギー体だから


硬い筋肉や関節をゆるめたり、筋膜や内臓を調整したりっていうのは今でもやってるし大切なんだけど

そこに感情やエネルギーの要素を加えると、とってもいい結果がでます

触れないでできるので、クライントの症状改善はもちろんだけど

セラピスト自身も体力的に疲れないし、指が変形しないってことも大きなメリット!!

けど・・・

関節!!

筋肉!!

って感じで構造ありきでやってると(過去の自分もそうなんだけど)

心が体に影響しているっていうのは、なんとなく頭では分かっても

どこかでそれを否定して・・・・

心側から体を変えるっていうのを認めたくないっていう心理は結構強く働いていましたね

だから、ノンタッチでエネルギー的に施術を施すなんていうのは、それこそ「ウソ」と思っていたし

心のどかで非科学的なことをやってるっていうのを見下してる感は正直ありましたね・・・

できもしないし、やったこともないことを否定して見下していたとは・・・過去の自分とは言えなんとも恥ずかしい限りです

とは言え、今はそういうエネルギーの世界は確かに存在する!!って確信しています

そして、その確信をさらに確かなものにするエピソードがありました

今日は、愛してやまない娘の誕生日だったんだけど、夜ご飯には私の大好物のステーキが!!

なんでかな・・・と不思議に思っていると妻がステーキの経緯を教えてくれました

娘:「今日はゆづきの誕生日なんだけど、パパがいつも遊んでくれるから、なにかお礼がしたいんだ。パパの大好きなステーキをママが作ってあげて。ゆづきはまだなにもできないから、ママお願い」

と言ったそうで・・・・(涙)

今日は悪い事は重なるの法則でいろいろあってクタクタで帰ってきたけど、一瞬で元気湧いてきました!!

人って物質的でありエネルギー体でもある

だって、超きつかったのに、一瞬で元気いっぱいに切り替わったんですから!!

これって、物質ありきじゃ説明できないですよね。

もし、人が物質的な存在だったら、筋肉つかれていたらマッサージするか眠って休息するかしかないからですね。けど、エネルギー体だからこそ、一瞬で変われる!!