感情リリースする時の感覚


感情のリリースをやる時って

少しボーっとしたトランス状態みたいな感じに入る必要があるんだけど

神事の時とかも、それに近い感覚になるんだなーってはじめて感じました

今年は、お神楽奉納をさせて頂いたんだけど

神事が始まると、空気感ってやっぱり変わるし

風が急に静かになったり

鳥の声も急に静かになったり

って…不思議とするんですよね

こういう時って

身も引き締まるって思いってよくいうけど

感情のリリースやる時ってその感じの延長みたいな感覚

少しピリッとした緊張の中に静寂があって

そのピリッとした線上には大きく広がる溶け込むような世界感があって

時間の感覚が無くなるなんとも不思議な感覚というか世界です

ともあれ!

平成最後の年にお神楽奉納出来たことも

地区の伝統の踊りとして絶やさずに済んだことも

娘が何気に心配して応援してくれてたことも

小さいけどいいお祭りでした!

今年は、お米も豊作だったし!

来年は、新しい天皇が即位されるから

なにやら新嘗祭も通常のものとは違って特別なものとなるみたい

新しい天皇が即位される時だけにしか行われない特別な新嘗祭

機会があればそんな特別な年に娘は巫女の舞を

自分はお神楽奉納をするのもいいかな

なんて思ったりもします

平成も今年もあとわずか

寒くなってきたので、体調崩さないようにしなきゃですね!

感情リリースに必要なエネルギーリリース講座

随時開催しています↙ https://www.physical-energy-therapist.com/blank

フィジカルエナジーセラピスト協会↙ https://www.physical-energy-therapist.com

PS: 臨床お役立ち情報とセミナー最新情報はLINE@とメルマガで配信中 臨床に役立つ運動学・心理学の知識をまとめたブログは、ご登録後、専用URLが送られてきますので、過去記事も含めてすぐに全て閲覧できます LINE@ご登録↙ https://line.me/R/ti/p/%40ojm2073t ID検索からでもご登録可能です @ojm2073t LINEをされていない方はメルマガのご登録者にも同じ内容が送信されます。ですが、少し遅れての配信になります。 メルマガご登録はこちら ↙️  https://www.physical-energy-therapist.com/mail-maga


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

潜在トラウマと体~胸骨と父親の闇~

体の症状の一次的な原因として「心」 もっと詳細に言えば潜在意識レベルでのトラウマ それは本人が自覚してても、してなくても記憶にあってもなくても、そんなことはお構いなしに無意識レベルに必ず宿ってる ここまで深いレベルでセラピーを希望する人は月に1人2人だけど そういう人ってとんでもない辛い症状に悩まされてるだけじゃなくて、人生の岐路にたっていたり、繰り返しの現状から新しいスタートをきりたいってタイミ

フィジカルエナジーセラピスト協会 

代表 山本龍誠

連絡先:seren.amakusa@gmail.com

            090-1194-3944

​住所:863-2171 熊本県天草市佐伊津町 6-23